Follow the sun!

数年前から始めたガーデニングに夢中になっています。こんなに楽しいガーデングの情報を少しでも多く公開して、それを通じてガーデニング好きな方々との交流ができれば嬉しいです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 愛車2号 FIAT PANDA の紹介 | main | 2006年 ゴルフ第2弾 随縁カントリー竹岡コース >>

スキーブーツのお話し

実は私の足は、とーっても幅広。超ワイドなんです。

そんな私の足に合う市販のブーツは皆無です。
そのため、スキーを始めて15年以上も苦しんできました。
実際、足の痛みは相当なもので、常に苦痛との戦いです。

ソフトブーツでできるスノーボードに魅力を感じ始めていた頃に、オーストリアのシトローツというメーカーで、ブーツがオーダメイドできる事を知りました。

これは作るしかないと思い、シトローツの取り扱い店に行ってみると・・・
「あなたの足であれば、インナーで調整したほうが良いかも」というアドバイスをいただいので、それに従ってみることにしました。

まずは、ブーツ選びですが、ATOMIC SL9が私の足には一番合いそうとのことで、これまたアドバイスに従いました。そして、インナーはSIDASになります。

1回目の来店時には、ソールのかたどりをしました。(これだけでも一時間はかかります)
2回目の来店時には、出来上がったソールを合わせてインナー作りをしました。どうやってインナーを作るかというと、インナーブーツにゴムチューブをつないで、速乾性の発泡スチロールのような物質をスプレー式のガスボンベでぶち込みます。この方法により、足のくるぶしまで完璧にフィットするようになります。

ブーツのデザインはなかなかだと思います:


ゴムチューブを差し込んでいた穴がお分かりでしょうか?


SIDASのインナー最高です! (Tuned by Mori)


さて問題のフィット具合ですが・・・・・・・・・

文句なく完璧です。無痛でスキーに集中できる喜びはなんとも言えません。

しかし、そのこれを手に入れた代償は非常に大きかったです。○○万円が飛んでいきました。最低でも5シーズンは使わなくっちゃね。
スキー | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

>私も金額を伺いましたが、ちょっと私には出せません。
実は、私も足の計測やらといろいろとやった後に金額を言い渡されて、後に引けない状況となり、覚悟を決めた次第です。
多分最初に金額提示されていたら、あきらめていたと思います。嫁さんの許可もきっともらえなかったでしょう。
じゅにあ | 2006/02/12 11:23 PM
私も金額を伺いましたが、ちょっと私には出せません。
痛くない訳では無いのですが、しびれる程度なので我慢してます。
それ位のレベルなんでしょう、私の苦痛は。

でも、一度はこんな「ジャストフィットのブーツ」にオーダーしてみたいです!
Taro | 2006/02/12 10:24 PM
↑のコメントは私です。
じゅにあ | 2006/02/12 9:57 PM
>いいな〜、無痛のブーツって。
痛みから解放されるために○○万円払って、喜びを感じてるなんて、きっとスキーをしない人にはわからない事でしょうね。本当に嬉しいことなんです!!
| 2006/02/12 9:56 PM
エコーのリフトで、この「○○万円」の中身をしってしまって驚きましたが、それだけの価値が十分ありそうですね。
いいな〜、無痛のブーツって。
kuro | 2006/02/12 12:31 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://satoto3.jugem.cc/trackback/44
この記事に対するトラックバック